海老名シオンの丘教会 366日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の366日みことばメール

8月7日 シミやシワもキレイに

おはようございます。
暑い日になりそうです。こまめな水分補給と神さまの愛の涼しさを。


☆今日の御言葉 エフェソの信徒への手紙5章27節
『染みやしわやそのたぐいのものは何一つない、聖なる、傷のない、栄光の輝く教会を、ご自分の前に立たせるためでした。』


ある方から「アガペシロップ」というものをいただきました。主にメキシコに原産している植物から抽出されるシロップで、血糖値の上昇を緩やかにしてくれる甘味料です。健康的で、いろいろなお料理にも使えます。


甘いシロップとは別に、聖書の中にも「アガペ」があります。神さまの無償の愛、与える愛、人々を元気にして、人生の喜びを満たしてくれるものです。神さまの愛(アガペ)は、シミを取り除いてくれます。シワもキレイに、聖なる、傷のない、栄光に輝いて生きることができるという効能があるのです


エスさまは、私たちを愛してくださっています。神さまの愛が注がれている人々が集う場所が教会です。教会の中に神さまのアガペが満ち溢れているのです。教会は、アガペの愛、生産工場のような場所なのでしょう。ここで作り出され、抽出されるアガペは、人間関係や、社会、私たちの生き方に大きな影響を与えるものです。


アガペの愛がどのように私たちに与えられているのでしょうか。

 

アガペの原材料・・この世界は、神さまによって造られました。しかし、この世にはたくさんの難しい課題、平和とは程遠い現実、人間の痛み、苦悩が満ちているかもしれません。それらのものは良いものとは言えませんが、神さまはすべてのことを御手の中においておられます。


神さまは無から有を生み出すことができるお方です。暗闇から光を生じさせることができるのです。私たちの悲しみの涙をぬぐいながら、希望に向かう道へと一歩一歩導いてくださるのです。神さまの手の中に委ねられたものは、絶大な愛をもって、慰めの出来事へと、神さまを賛美する事柄へと変えていてくださるのです。


アガペの製造と抽出・・アガペは、すべての人に与えられる特別な愛です。製造工程の中には、十字架がありました。神の子のイエス・キリストの命の犠牲があったのです。裏切られ、嘲られ、十字架に受けられ、死にました。一人の人の命が犠牲となり、私たちは生きる者となったのです。


エスさまが十字架につけられる時に、肉は裂かれ、血が流されました。私たちをあらゆる罪、汚れを洗い流すことができるのです。歪められた私の心の中にあるシミを、神さまに背くというシワを赦し、キレイにしていてくださるのです。聖くされ、美しくされ、愛されている神さまの子となりました。


効能と効果・・幸せに生きる道があります。アガペの愛は、私たちの心を満たしてくれるのです。満たされた心の人は、生き方が変えられていきます。


満たされていない心は、誰かに愛されることだけを求めます。自分の心が満たされるまで、必死で何かに満たしを求めます。幸せは、いつも誰かが与えてくれるものではありません。神さまの愛がわたしたちを豊かな幸せで満たしてくれるのです。今、愛されていること、赦されていること、そして神さまと共に歩む道には、たとえ困難なことがあっても、楽しみと希望が溢れているのです。


アガペの愛が心を潤し、今日を守っていてくださっています。
 

f:id:dailybreadzion:20200807080714j:image