海老名シオンの丘教会牧師による365日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の365日みことばメール

12月4日 恵みの方程式

おはようございます。

☆今日の御言葉 詩篇90篇15節 

「あなたが私たちを苦しめた日々と私たちが災いを見た歳月に応じて、私たちを喜ばせてください。」

 

神さまと共に歩く人生は、決して空しくなりません。心配もありますが、それ以上に守りがあります。悩みもありますが、その数倍、良いことで満ちています。


苦しめられた日々、災いを見た歳月が積み重なることがあります。

一緒に祈りましょう。人生を変革する祈りがあります。


「苦しみの日々、それに応じて、喜びを返してください」と願います。

神さまは、不思議なことをあなたの人生に行なってくださる方です。嘆きの日々の日数と、神さまが喜びを満たしてくださる日が同じか、それ以上になります。それが恵みの方程式です。


星野富弘さんの詩集にこのような言葉があります。


「冬があり、夏があり、昼と夜があり、晴れた日と雨の日があって、ひとつの花が咲くように悲しみも苦しみもあって、私が私になっていく。」


苦しみもあります。涙もあります。その全ては、生きる力に変換されます。


あなたの魅力は輝きます。試練を経験してもなお、神さまの力が支えます。

 

f:id:dailybreadzion:20221204074058j:image

12月3日 一緒に歌いましょう

おはようございます。

☆今日の御言葉 第一ヨハネ5章4節

「神から生まれた人は皆、世に勝つからです。世に勝つ勝利、それは私たちの信仰です。」

 

あなたは、神さまの力によって強く生きることができます。無力でも、空しい存在でもありません。


心を高くあげて、すべて最善がなると信じて今日を歩みます。


讃美歌471番に「勝利を望み-We shall overcome」という祈りの歌があります。


「勝利をのぞみ、勇んで進もう。大地をふみしめて。ああ、その日を信じて、我らは進もう。」


この歌は、キング牧師公民権運動のテーマソングでした。この世界には偏見があり、抑圧があり、生きる望みを失ってしまうようなことがあります。


あなたは一人ではありません。勝利の歌が心に満ちています。困難な道も進んで行くことができます。問題も乗り越えることができます。


神さまの力が今日のあなたの人生の歩みの全てを守っています。


共に歌いましょう。信仰の歌は心の恐れを小さくします。やがて祈りが聞かれたと思える出来事を経験します。


いつの日か、あなたの本当の願いが実現して、神さまの恵みを感謝するのです。

 

f:id:dailybreadzion:20221203074432j:image

12月2日 満たされる日

おはようございます。

☆今日の御言葉 詩編16篇9節

「私の心は喜び、心の底から喜び踊り、この身もまた安らかに住まう。」

 

今日は、心が満たされる日です。体に栄養が必要なように、私たちの存在の深い所にも、生きていて良かった、という満たしが必要です。


心は常に、愛されたい、満たされたい、認められたいと、求め続けています。でも、そう簡単に要求が満たされるわけではありません。


私たちは、無限であるもの、完全であるもの、簡単には無くならないものを渇望しています。この世界は、有限なので、完全に満たされ、安心することができないのです。


神さまの愛は無限で尽きることがありません。あなたを決して離さないのです。安心して、希望をもって生きることができます。


中世のキリスト教と哲学に大きな影響を与えたアウグスティヌスの書物「告白」にはこのような言葉があります。


「神の力は大きく、その知恵は計り知れない…私たちの心は、神の内に憩うまで、安らぎを得ることができないのです」


もう何かを求めて忙しく生きる必要はありません。

あなたの内に神さまの愛が豊かな川のように満ちています。

 

f:id:dailybreadzion:20221202074416j:image

12月1日 プレゼントがあります

おはようございます。

☆今日の御言葉 イザヤ書9章5-6節

「一人のみどり子が私たちに与えられる。…その名は、驚くべき指導者、力ある神、永遠の父、平和の君と呼ばれる。」

 

今日から12月ですね。教会ではクリスマスに向けて、イエスさまの誕生を待ち望む、アドヴェントの期間を過ごしています。


アドヴェントの語源は、「到来」「降る」を意味するラテン語から来ています。


「予期しない驚くべきことが降ってくる」という意味もあります。 

この時期、あなたが笑顔になる予期しない驚くべきことがきっと与えられます。


ヨーロッパでは、毎日アドヴェントボックスから小さなプレゼントを受け取ることを楽しみに過ごします。


毎日、みことばのプレゼントを届けます。小さな箱を開けて、手にとるように神さまの愛を受けとってください。


イザヤ書9章6節の「驚くべき指導者」は、ヘンデルメサイヤ合唱の中で「ワンダフル・カウンセラー」と歌われています。


神さまは、あなたの専属カウンセラーのように、いつも近くにいて助けてくれます。


何でも祈り相談してください。


あなたは幸せになります。

 

f:id:dailybreadzion:20221201074813j:image

11月30日 祝福があなたの上に

おはようございます。

☆今日の御言葉 イザヤ書60章1−2節 

「起きよ、光を放て…見よ、闇が地を覆い、密雲が諸国の民を包む。しかし、あなたの上には主が輝き出て、主の栄光があなたの上に現れる。」

今日、あなたの心の内に神さまの愛の光が非常に強く輝いています。


漠然とした霧のような憂いがあるでしょうか。闇のような恐れがあるでしょうか。すべて、拭き払ってしまいましょう。


良いことがすでに始まっています。今、あなたは希望に向かって、歩いています。


今日、体の細胞も新陳代謝を繰り返し、新しいものを生み出しています。古く傷ついた角質を修復し、体に害を及ぼす異物の侵入に抵抗するために、免疫が働き続けて、あなたを守っています。


それであれば、神さまはあなたの心も人生も、日々新しく、恵み深く、困難が押し寄せても、打ち勝つ力を与えてくれるでしょう。


今の問題が最悪となることは決してありません。空しくなることが、神さまの願いではないのです。


思いもよらない、喜びの出来事を見るでしょう。小さな希望の種を発見するでしょう。


神さまの祝福があなたの上に現れます。

 

f:id:dailybreadzion:20221130074911j:image

11月29日 これ以上ない愛

おはようございます。

☆今日の御言葉 ヨハネ15章13節

「友のため自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない。」

 

心優しい友の存在は、生きる勇気を与えてくれます。一人ではないことを気づかせてくれます。生きていることは素晴らしいと思わせてくれます。


古代ギリシャの哲学者アリステトテレスは、友愛という人生最大の価値を語り伝えました。


友愛には、3つの種類があると言います。


一つは、有用な関係に基づくもの。相手がどのような価値を与えてくれるかを期待しますが、とても関係が切れやすいです。


二つ目は、喜びや楽しみに基づくもの。一緒にいて楽しく、魅力的に思いますが、状況が変わると簡単に冷めてしまいます。


最後は、個性と存在に基づくものです。一番強い絆です。あなたのそのままが大切にされます。成功しても、失敗しても、存在の価値は変わらないのです。


神さまは、あなたの真実の友です。いつも一緒にいてくれます。離れることはありません。どんな時も夢に向かって歩むあなたをいつでも応援しています。


大切なあなたの為に命を捨てても惜しくないほどの愛で守っています。

 

f:id:dailybreadzion:20221129075256j:image

11月28日 願は叶う

おはようございます。

☆今日の御言葉 詩編20章5節

「あなたの心の願いをかなえ、あなたの計らいを実現させてくださるように。」

 

心にある願いが、真っ直ぐに神さまに向けられるならば、あなたにとって、一番良いことが起こります。


聖書の言語ヘブライ語で「心の願い」と訳された言葉は、単なる表面的な願いではなく、心の底の底のどん底にある願い、という意味があります。


どん底には、苦々しい私の心の傷があります。モヤモヤとした、人生の嘆きがあります。誰にも見せたくないところです。


悲しみにこそ、清い泉が注がれます。神さまの恵みと出会うことができます。

純粋な祈りが生まれ、本当の私の願いに出会うのです。


痛みから、信仰が生まれます。弱さから神の力が現れます。


暗闇は絶望の時ではなく、希望を生み出すための、備えとなります。


お金持ちになること、名声を得ること、誰よりも成功すること、それはもしかすると人生の中では表面的なことかもしれません。


あなたは、もっと深い人生の領域に生きる人です。私たちの本質的な祈りはただ一つ。


神さまに造られた最高の私にしてください、です。

f:id:dailybreadzion:20221128074253j:image