海老名シオンの丘教会 366日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の366日みことばメール

5月30日 ポジティブ力

おはようございます。
神さまの希望の計画の中の1日です。


☆今日の御言葉 ルカによる福音書15 章31−32節
『すると、父親は言った。「子よ、お前はいつも私と一緒にいる。私のものは全部お前のものだ。だが、お前のあの弟は死んでいたのに生き返った。いなくなったていたのに見つかったのだ。喜び祝うのは当然ではないか。』


わたしたちは、誰でもネガティブ(否定的)のスイッチとポジティブ(肯定的)なスイッチを持っています。このスイッチは人間関係の中でよく作動します。ある時は、愛し合い、満たされ、慈しみを感じ、ポジティブな関係性を喜び、心は満たされます。ある時は、相手が自分の思うように応えてくれません。言動が受け止められず、憎しみ、怒り、非難の思いが強くなり、ネガティブスイッチが全開になります。


わたしたちは、1日の間に、あらゆる人間関係の中で、ポジティブスイッチとネガティブをスイッチをつけたり、消したり、忙しくしていまいます。今日のみことばには、ネガティブスイッチを全開させてしまっている一人の人が登場します。


この人には、弟がいました。その弟の生き方、言動、それに対する家族の対応、そのすべてが納得いくものではありませんでした。葛藤し、怒り、非難の数々を指で数えても、あらわしきることができない程でした。


人間は、一つのリンゴの半分の姿のように、もう半分をいつもどこかで求めています。とくに人間関係では顕著に現れます。自分を満たしてほしいのです。自分の思うように反応してほしいし、愛し、受け入れ、認めてほしいのです。それが満たされると、リンゴが一つになるように、完全性の追求を繰り返しています。


弟の振る舞いを、父親の対応に不満をもっていたお兄さんは、どこかで、親にも兄弟にも、自分を認め、愛し、自分を尊重し、思いを完全に満たして安心させてほしいと願っていました。しかし、その満たしとは、程遠い状況です。


ネガティブな場所にいるお兄さんにお父さんは優しく語りました。「いつも私と一緒にいる・全部お前のものだ・喜び祝う」と3つのポジティブな言葉を使いました。


・いつも一緒にいる
私たちの今日の日は、神さまの大きな手が広げられた豊かな愛の翼の中に置かれています。大いなる存在がわたしと一緒にいてくださるのです。そのことをただ喜ぶ1日があります。人がどうであれ、人の振る舞いが気になっても、それが、神さまと私の間に入って思い煩いのもととする必要は全くないのです。


ある人は喜んでいるでしょう。ある人は要求し、自分の言動を非難するかもしれません。誰かの言葉によって心が支配されてしまうことがあるでしょう。それが私の人生を支配させ、揺るがす必要はないのです。父なる神さまの懐に抱かれている中で、人を見ることができます。絶大な愛の中にいるわたしたが、今日あらゆる人との生活の中に生かされているのです。


・全部お前のものだ
お兄さんの弟への不満は、不誠実な弟が重宝され、お父さんから弟がよいものをたくさんもらったからです。お兄さんは誠実にしてれば良いものを受けることができると一生懸命でした。だからこそ、不誠実な人が良きものを手にすることを認めることができなかったのです。不満足が心に満ちていきます。


この不満足が来た時には、私たちは心に入れません。その変わりに、静まり、心を神さまに向け、祈ります。真実は、神さまは、本当に良きものを与えてくださるお方です。人とは違うかもしれません。人が手にしているものを見つめる必要はありません。わたしの手にあるものに集中します。神さまの恵みは、一人ひとりの手に豊かに与えてくださっているのです。


・ともに喜び祝う
泣くものと一緒に泣くことはできても、喜ぶものと一緒に喜ぶことができないことがあります。誰かの不幸が蜜の味となって、誰かの幸福は嫉妬の種となって心に蒔かれてしまうのです。この世の現実の中では、あらゆる人間関係の中から、この嫉妬の種がどこからが蒔かれて、わたしの心を覆ってしまいます。放っておくとどうなるでしょうか。ただがまんしているとどうなるでしょうか。嫉妬の種は、雑草の強く、やがて心を憎しみで覆い尽くしてしまうでしょう。


喜びの種を撒きます。そこには葛藤や心理的な抵抗を感じるでしょう。神さまが喜びの種を手に与えてくださいます。自分で無理やり喜びを得なくていいのです。神さまの前で手を広げます。今日の私の心の喜びを与えてください。祈り求める一人ひとりの手に豊かに与えられるでしょう。それを生活の場所に撒くだけです。やがて、素晴らしい平安と喜びと愛の実が結ばれます。


神さまがボジティブなスイッチを今日押してくださって、平安の日でありますように。

 

f:id:dailybreadzion:20200530080915j:image