海老名シオンの丘教会 366日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の366日みことばメール

4月21日 あなた自身を大切に

おはようございます。

神さまに愛されるために今日があります。


☆今日の御言葉 詩編16編11節
『命の道を私に示されます。御前には満ち溢れる喜びが、右の手には麗しさが永遠にありますように。』


今朝は、軽井沢をランニングしました。海老名のですが・・。毎朝、海老名のハワイを走ったり、海老名の箱根もあります。心は自由に世界を走っています。現実は変えることができませんが、私たち自身の中では変えられるものがたくさんあります。


心のままに、自分を大切に生きています。周りにある困難さは、私たちの大切な人生を不幸にするものではありません。人の態度や振る舞いも、その人自身の問題も大きく、自分を責めたり憂いたりしなくていいのです。


今日のみことばは、深い喜びの詩篇です。苦しみや痛みの中で書かれました。不自由や理不尽なことを抱えていても、まっすぐに生きようとする姿を見ることができます。心が神さまの愛の盾で守られています。闇に覆われることのないように、光である神さまのそばにいつも留まります。

 

もう迷うことはありません。今日、みことばの中で静まりましょう。


1、神さまは、命を道を示されました。
もう起きている事柄に動揺したり心配しなくても大丈夫です。人の期待にすべて答えることはできません。人の思いを満たすことが人生の中心ではありません。神さまが、1日今日、生きる道、大切な使命、なすべきこと、祈りを導いてくださっています。


3、神さまのそばには満ち溢れる喜びがあります。

他の人が満たしてくれる喜びではありません。誰かの評価や言葉によって承認される喜びでもありません。そのままで、何も手にしていなくても、何も成し遂げることができなくても、傷つき、悩み、心渇く一人ひとりを慈しみ、愛し、心を十分に満たしてくださる神さまのもとに歩みます。


2 神さまの手には力と麗しさがあります。
私たちの人生は変えられます。家族は変えられ、わたしたちの祈りは聞かれ、神さまご自身が豊かない働いていてくださる恵みの世界に生きています。もう、自分で何かを変えなくてはと、疲れながらもがんばる必要はありません。現実の変えられないものは、わたしの心を神さまに変えていただきましょう。変えられるものは、祈りつつ、すべてを神さまに委ねましょう。空の手で神さまをたたえましょう。


神さまは、あらゆる状況、環境、人を通して、私たちをより良く造り変えてくださるのです。
感謝を神さまに、愛を人々に祈りと共にささげましょう^ ^
 

--
f:id:dailybreadzion:20200421081251j:image