海老名シオンの丘教会 366日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の366日みことばメール

8月29日 期待値のコントロール

おはようございます。
すべての面で幸せで健康でありますようにと祈ります。


☆今日の御言葉 ルカによる福音書17章20節
ファリサイ派の人々が、神の国はいつ来るのかと尋ねたので、イエスはお答えになった。「神の国は、観察できるようなしかたでは来ない。「ここにある」とか、「あそこにある」と言えるものでもない。実に、神の国はあなたがたの中にあるからだ。』


ある書物にこのような言葉がありました。「心の痛みは、理想と現実のギャップから起こります。そしてそのギャップが大きければ大きいほど、痛みも激しくなります。現状をコントロールすることは出来ませんが、自分の期待値はコントロールすることが可能です。」


エスさまの周りにいる人たちは、「神の国」を待ち望んでいました。抑圧された状況からいつ解放されるだろうかと求めていました。神の国は、人々の夢であり、期待であり、待ち望む希望でした。人々は、大きな理想を持っていたのです。しかし、現実は、思うように、期待する通りにはなりません。イエスさまは、その人々に、「ここに」「あそこ」にと理想の中で神の国が実現するのではないと言われました。

 

「あなたがたの中に」もうすでに手の届くところに、希望があるのです。このイエスさまのことばによって、期待値をコントロールしてみます。私たちを悩ますものを一つ一つ人生から取り除いてみます。もちろん必要のこともたくさんありますが、もしかすると不必要なことに悩まされていることもたくさんあるのです。


満足、期待値のコントロール
すべてのことにおいて、満たされ、満足したいと思うことがあります。自分の思い通りのことが実現し、思い通りの関わりをしてくれる誰かによって満足の期待値は高まります。しかし、この満足の期待値が完全に満たされること非常に難しいのです。祈りつつ、神さまとの関係の中に自分の全てをおきます。今まで神さまはどのように私を守ってくれたでしょうか。今まで、どのように支えられたでしょうか。そして、これからも神さまは、私たちに希望の計画をもっています。みことばの約束は、今日私たちの手の届くところにあり、いつでも慰め、平安、愛、希望を持って歩むことができるのです。


幸せ、期待値のコントロール
後悔してしまう出来事に悩まされていたり、誰かの人生の良い部分だけを見つめたりしていると、自分の幸せを感じることができないことがあります。幸せや心の満たしは、外側の状況によって与えられるものではありません。私の中からいつでも、いくらでも生み出すことができるのです。神さまのそば近くには、この幸いが満ちています。心の憂も、悲しみも、イエスさまの愛と慰めを感じる時に、私たちのそのままは尊く、素晴らしく思えるのです。


理想、期待値のコントロール
もっと自分は変わらなければいけない部分があります。「こうならなければ」「ああなければ」と自分自身にプレッシャーをかけるようにして歩いてしまうことがあります。弱さや思い通りにならない現実を自分や誰かのせいにしてしまうことがあります。神さまは、最善のことをいつでもしてくださるお方です。暗闇には光を、弱さには力を、自分は小さくても、大きな神さまの愛が私たちの人生を前へ前へと進ませてくださるのです。


もうすでに私たちは、多くの面で神さまの恵みによって満たされているのです。
今日の日が平安の中で守られますように。
 

f:id:dailybreadzion:20200829080504j:image