海老名シオンの丘教会牧師による365日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の365日みことばメール

3月27日 春は来た!

おはようございます。

☆今日の御言葉 テモテへの手紙第二 4章7節

「わたしは…決められた道を走りとおし、信仰を守り抜きました。」

 

今日、27日は、3×9(さくら)=27で「桜の日」🌸として制定されています。

数年前にNHK大河ドラマで、「八重の桜」という番組が放映されました。新島八重という1人の女性の生き方が描かれた内容です。


同志社大学創立者、新島譲と結婚してキリスト教の信仰を持つようになります。桜には、希望のメッセージが込められていると言われています。


(春はきっと来ます!桜は必ず咲きます。)

新島八重は、困難な時代にあって、自分に与えられている使命を全うするように、生き抜きました。


希望は必ずやってきます。その心を支えるのは、神さまの愛です。


自分に与えられている良いものに集中します。あなたには良いところが沢山あるのです。あなたのすることは良い実を結びます。


神さまの愛で自分を大切に育てましょう。


花は必ず咲きます。希望は必ずあります。

あなたらしい美しい実が結ばれます。

誰かを助け、励まし、共に生きる時に、桜の花びらのように人生の喜びは2倍にも3倍にもなるのです。

 

f:id:dailybreadzion:20220327074613j:image