海老名シオンの丘教会 366日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の366日みことばメール

3月28日 もう大丈夫です

おはようございます。
この時こそ、私たちの内に祈りと信仰を満たしてください。

☆今日の御言葉 イザヤ書26章4節
『主をどこまでも信頼せよ。主こそとこしえの岩』

神さまに愛されているみなさんへ。
信頼を心に立てましょう。この信頼は、大きな安心を与えてくれます。今、恐れの嵐が吹いていて、暗闇の中に覆われています。信頼は、私たちの人生を豊かに支えてくださり、揺らいでも倒れることなく、闇に囲まれても行き詰まることなく、神さまの思いを知らせてくれます。

信頼を心に立てあげる方法

・沈黙(心を整える)
 心を静める方法があります。今、生じている心の心配や不安を決して否定しないでください。そのままの心を見つめます。私たちの感情が動き出しますが、感情は心配を増やしてしまいます。祈りは心配を静めることができます。言葉で祈れなくてもいいのです。祈りは、今、この瞬間、神さまの豊かな愛に包まれていると目を閉じて、思い巡らすことです。

・良いものを植える(心を育てる)
 私たちの心は繊細です。外からの影響によって、心のあり方は変わってしまいます。この世に生きる時に、悪意や拒絶を経験したりします。そのことに抵抗し、不満足を覚えて、大切な人生の1日が終わってしまうことがあります。神さまの愛の御言葉は、私たちの良い心を育ててくれるのです。悪い種もそのままで大丈夫です。気にすることはありません。御言葉に恵まれ、愛の言葉を大切に心に納めることに集中してみます。

・神さまの愛を御言葉で体験する
 命の泉が神さまの愛の御言葉によって注がれる時、喜びと信頼が内に溢れます。それは決して感覚や、気休めではありません。心の感情や思いよりも、神さまの御言葉が動き出すのです。御言葉の恵みが感情より大きくなるのです。ここまできたらもう大丈夫です!愛が動き、信頼が立てられるのです。

決して離されることのない神さまの愛で今日も豊かに守られています。