海老名シオンの丘教会 366日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の366日みことばメール

1月1日 思い煩いから自由に

あけましておめでとうございます。
とても良いお天気です。
今日から365日御言葉メールの配信がスタートします。

☆今日の御言葉 マタイ6章34節
「だから、明日のことを思い煩ってはならない。明日のことは明日自らが思い煩う。
その日の労苦は、その日だけで十分である。」(聖書協会訳共同訳聖書)

エスさまはいつでも慰めの御言葉を語りかけていてくださいます。
その言葉には、自由があり、慰めがあり、労いに満ちています。

今年も沢山の「明日のこと」が重荷や課題となって見えます。
そのすべては今日見なくていいのです。イエスさまの御言葉を見つめます。

1日、1日必要な課題は与えられますが、それはすべて私たちをイエスさまの恵みにつなげるものとなります。
わたしたちの思い煩いは、決して絶望な結果に導かれるものではなくて、常に祈りに導かれるものです。

1日をイエスさまへの祈りで満たしましょう。どんな時にも、思い煩いを祈りに変えましょう。
1年間、思い煩いの元となるものが、神様の恵みを現すものに変えられていくからです。


”この1年の一瞬一瞬を、神にささげよう!この1年は、1分1分の集まりからできている。
それらを神にささげられたものとして用いよう!小さなことを聖別する(祈る)ことによって、
大きなことを確実に聖なる(神の栄光を現す)ものとすることができるのだ。”(G・キャンペル・モルガン)

大丈夫です。イエスさまが共にいてくださいます。祝福を祈ります。