海老名シオンの丘教会牧師による365日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の365日みことばメール

2月19日 祈りの子は滅びない

おはようございます。

☆今日の御言葉 詩篇56編9節

「私の涙をあなたの革袋に蓄えてください。」

 

中世キリスト教思想に大きな影響を与えたアウグスティヌスは、青年時代、異教に没頭し、不道徳な言動を繰り返し、両親にとっては悩みの種となっていました(* - -)


母モニカは、来る日も来る日も涙を流して祈り続けました。それでも状況は悪くなる一方でした。ある日、教会の司教アンブロシウスに相談しました。アンブロシウスは、モニカに「安心していきなさい。涙の祈りの子は決して滅びない」と力強く励ましました。


その後、アウグスティヌスは、聖書に出会い、耳元で「取りて読め」という神さまの声を聞くような経験を通して、危うき道から助け出され、神さまを信じるようになったのです。モニカの涙の祈りは、神の声となって届けられました。


「涙の祈りの子は決して滅びない」それは人生を変える言葉でした。


天には、涙の革袋があります。

あなたがささげた祈りの言葉のすべてが蓄えられています。


やがて、その革袋に涙の祈りは満たされて、恵みの雨が降るように、あなたの生涯を豊かに祝福するのです。

 

f:id:dailybreadzion:20220219074104j:image