海老名シオンの丘教会 366日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の366日みことばメール

1月28日 何でもかなえてくれる

おはようございます。

朝の深呼吸、神さまの恵みは今ここに満ちています。
大きく深い神さまの愛が心に満ち溢れます。
 
☆今日の御言葉 ヨハネによる福音書14章12ー14節
『よくよく言っておく。私を信じる者は、私が行う業を行うだろう。そればかりか、もっと大きなことを行うであろう。私が父のもとへ行くからである。私の名によって願うことを何でもかなえてあげよう。こうして、父は子によって栄光をお受けになる。私の名によって願うことは何事でも、私がかなえてあげよう。』
 
神さまが何でもかなえてくださる!本当にそうなのです。語弊があるかもしれません。信じられないかもしれません。私たちのために用意されている天の蔵があります。その中にはまだわたしたちが見ていない、あらゆる祈りの答えが用意されています。わたしたちが人生で必要としているすべての事柄が蓄えられています。一番良い時に、絶妙なタイミングで、祈りの答えを受け取ることになるでしょう。驚かないでください。もしかしたら、その祈りの答えは、自分が願ったものとは違うことを手にすることもあるのです。それには深い意味があります。わたしたちの求めること以上のものを、私たちが願うよりももっと、わたしにとって良きものを受け取ることになるのです。信じれないかもしれませんが、神さまの私たちに対する人生の計画は、完全で、わたしが知るよりも私たちの必要を知っていてくださるのです。
 
受け取りましょう。そのままで愛されています。「イエスさま・・」といつでも呼びかけ祈りましょう。その祈りは、決して地に落ちることなく、むなしく終わってしまうことなく、天に届けられ、神さまの耳に聞かれ、事柄は、最善に向かって動き出すでしょう。小さな祈りでいいのです。たくさんの言葉がなくて大丈夫なのです。神さまは、わたしたちの思いを知っていてくださる方です。喜びも、流す涙も、憂いも、心配も、すべてご存知です。時が必要かもしれません。待ち望む時期があるかもしれません。その何も起こらないと思う時は、実は神さまとの関係ではとても大切な時なのです。心が整えられることが必要です。自分の心が、神さまの恵みを豊かに経験するために、広げられ、わたしたちの人生の願いが、自分自身のためであることを超えて、もっと豊かで、深い、キリストの名による祈りに導いてくださるからです。やがて、わたしたちは見るでしょう。神さまは勝利してくださいます。守っていてくださいます。最善に導き、良きことを行ってくださるのです。