海老名シオンの丘教会牧師による365日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の365日みことばメール

7月7日 神に願いを

おはようございます。

☆今日の御言葉 詩篇19章2節

「天は神の栄光を語り、大空は御手の業を告げる。」

 

今日は、七夕の日です。辞書を見ると、「中国から伝わった星のお祭り」と説明されています。


夏の東の空を見上げると、3つの明るい星が見えます。それらの星を線で結ぶと大きな三角形ができます。これを、「夏の大三角」と呼ばれます。絶妙なバランスで配置されているのです。


ゆっくり夜空を見上げて下さい。星に願いをするためではありません。天体は、神さまの栄光を物語っているのです。


暗闇に輝く星は、どんなに辛く悲しい出来事の中にも、神さまの愛と助けという光はあなたから決して離れることがないことを示しています。


大空を見上げてください。すべてを包みこむ空は、雷のような激しい試練の時も、嵐のような恐れにも、動揺することがないようにあなたを包んでいることを伝えています。


数えきることのできないほどの無数の星は、あなたに届けられる神さまからのプレゼントがあることを語ります。


この世は、神さまの世界です。暗闇と絶望の世ではありません。


今日、神さまに何でも願ってみましょう。

 

f:id:dailybreadzion:20220707074356j:image