海老名シオンの丘教会牧師による365日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の365日みことばメール

6月22日 それでも神は生きている

おはようございます。

☆今日の御言葉 箴言4章26節

「どう足を進めるかをよく計るなら、あなたの道は常に確かなものとなろう。」

 

今日は、地動説を提唱したガリレオ・ガリレイが1633年にローマで宗教裁判にかけられた日です。


当時、地球の周りを太陽が周っているという天動説が主流でしたが、ガリレオは、自ら望遠鏡を自作し宇宙を観察したところ、地球が太陽を周っているという仮説を立てます。


地動説は民衆を惑わす異端とされ裁判にかけられました。反対され嘲られ、激しく責められました。ガリレオは、「それでも地球は周っている」という言葉を残したと言われています。


人の意見はあてにならない時があります。

理解されないこと、批判されること、陰で悪口を言われることもあります。

でも、そんな事に振り回されなくていいのです。


神さまは確かな一歩一歩あなたの心に示してくださっています。

神さまに愛されていること、その生涯は空しくならないこと、あなたの存在には意味があり、生きている目的があります。


何を言われても、それでも神は生きている!と、あなたらしい良い日を歩みましょう。

 

f:id:dailybreadzion:20220622074452j:image