海老名シオンの丘教会牧師による365日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の365日みことばメール

4月4日 限界のその先へ

おはようございます。

☆今日の御言葉 ペトロの手紙第一 1章3節

「神は豊かな憐れみにより、わたしたちを新たに生まれさせ…生き生きとした希望を与え」

 

映画「ドライブ・マイ・カー」がアカデミー賞国際長編映画賞を受賞し話題となりました。喪失経験や深い悲しみを抱えながらも、力強く生きる主人公の姿に多くの人が共感したのでしょう。


人生には答えの見つからない出来事があります。悲しみや絶望は突然やってきます。


この映画は、村上春樹の短編小説からストーリが展開されます。

原作では、喪失から再生をこのような言葉で説明しています。


「結局のところ僕らがやらなくちゃならないのは、自分の心と上手に正直に折り合いをつけていくことじゃないでしょうか」


困難と思える出来事を、どうにか自分の心と折り合いをつける、答えが見つからなくてもいい、それが考えられる最善かもしれません。


でも、折り合いがつけられないこともあるかもしれません。それでも大丈夫です。

神さまは、折り合うよりも祈(いの)り合う希望の道に歩ませてくださるのです。


悲しみにも困難にも、祈りの種を蒔きます。

やがて希望は生まれるのです。

 

f:id:dailybreadzion:20220404074158j:image