海老名シオンの丘教会牧師による365日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の365日みことばメール

3月16日 慰めの日

おはようございます。

☆今日の御言葉 マタイ5章4節

「悲しむ人々は…慰められる。」

神さまから慰めのことばが届いています。日々の労苦を神さまは知っていてくださっています。声にならない祈りも、悲しみも見ておられます。


多くの方に親しまれている賛美歌の中に「いつくしみ深い」という歌があります。

この賛美歌の作詞者は、1819年アイルランド生まれのジョセフ・スクライブンです。


彼は、大学を卒業して婚約しますが、結婚式の前日に、婚約者をボートの事故で亡くし、数年後、またも結婚式を前にして、婚約者が病気で亡くなってしまうという悲劇を経験します。

スクライブンは、カナダで教師をしていましたが、故郷アイルランドに住むお母さんは、息子のことをとても心配していました。その母親を励ますために書いたのが、このいくつしみ深きの歌詞になったと言われています。


2節「いつくしみ深い 友なるイエスは われらの弱さを 共に負われる。嘆き悲しみ ゆだねて祈り つねに励ましを 受けるうれしさ」


エスさまはあなたの友となり、弱さを一緒に負い、嘆き悲しみを取り去り、いつも慰めてくれるのです。

f:id:dailybreadzion:20220316074011j:image