海老名シオンの丘教会 366日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の366日みことばメール

12月28日 あなたは素晴らしい

おはようございます。
年末のお忙しい時でしょうか。お体が守られていますように。


☆今日の御言葉 フィリピの信徒への手紙1章11節
イエス・キリストによって与えらえる義の実に満たされて、神を崇め、賛美することができますように。」


私たちの人生には希望があります。良いものは必ず与えられているからです。私たち一人ひとりの中にも良いものがあります。沢山の難しい出来事が周りにあっても、神さまの助けや慰めは与えられるからです。


立ち上がれないという人生にもその先には進む道があります。何も良いことがないと思ってしまっても、暗闇の道の先には、今まで見たこともない神さまが与えてくださる恵みの景色があります。


行き止まりはなく、行き詰まりもありません。むしろそのような体験や経験から、新しい希望が生まれるからです。


木に実がなるように、私という人生の木に、神さまが与えてくださる色鮮やかな、数々の良いものを見ることができます。誰とも同じではありません。まだ、小さなつぼみのようなものでも、甘く豊かな実は時間がかかることもあるのです。


自分自身にある良きものを育てましょう。感謝と喜びは、私たちの内側を輝かせて、心を豊かに育みます。


私たちは、希望の種を蒔く人です。悲しみのところに祈りの種を蒔く人です。難しい問題の中でも、愛と希望を信じて歩みます。やがて、祈りは聞かれていると、心に賛美が生まれます。


試練は、私たちを強くすることを知っています。嵐の中でも神さまの愛は離れることはありません。大きな問題に揺れ動くことがあっても、力強い手が私たちを支えています。


大きな木は、嵐で強くされ、試練の中で確かなものとされ、やがて、多くの人に希望と慰めを与える豊かな実を結ぶのです。


あなたの存在は私にとってどれほど大きな慰めでしょうか。
今日の日が守られますように。
 

f:id:dailybreadzion:20201228082852j:image