海老名シオンの丘教会 366日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の366日みことばメール

3月23日 クリスチャンの免許証

おはようございます。
柔らかい日差しの朝日を見ると、幸せな気持ちにさせてくれます

☆今日の御言葉 ヨハネ5章30節
『それは、私が自分の意思ではなく、私をお遣わしになった方の御心を求めているからである。』

「クリスチャン」という免許証は、世界で通用するものです。とても不思議な体験をすることになります。国や言葉や文化が違っていても、心にイエスさまを信じる人は、神さまの愛で結ばれているので、どこにいっても不思議な親しみを感じます。このクリスチャンという資格は、持っていて損はありません。むしろ、本当に素晴らしい価値をもたらしてくれます。

クリスチャン免許証を取得すると、どんなに良いことがあるでしょうか。
7つの宝を手にすることになります。

1、はじめとおわりを知るようになる。
(あなたは尊い神さまの作品として造られ、最後まで守れます。)

2、罪と赦しを実感できる。
(心を深く見つめ、神さまの赦しの愛が隅々にまで照らされます。)

3、苦しみの先にあることを信じるようになる。
(誰でも苦しみを経験します。それは新しい人生のステージのはじまりです。)

4、自分の限界と神さまの可能性を経験することになる。
(弱さに悩む必要はありません。弱さは神様の強さを引き出す宝です。)

5、自分の思いよりも神様の御心を求めるようになる。
(夢が大きくなります。心が広くなります。小さな私が神様の大きな手で用いられます。自己実現という小さな思いは諦めて、神様の思いを自分の夢とします。)

6、滅びではなく救いを、絶望ではなく光の道に歩むようになる。
(葛藤はもう必要ありません。良いことで楽しませてくださる神さまが一緒です。)

7、人生の終わり日、天国の門に立つ。
(悲しみの涙は、天の喜びの涙に変わります。イエスさまが両手を広げて天に迎えてくださるのです。そして栄冠を与えてくれます。これ以上何が必要でしょうか。)

全世界のクリスチャンの人たちは、この人生を生きています。もちろん試練があります。難しい問題はまだ解決しません。

それでも祈りを手を共に合わせましょう。
その祈りの手がつながって世界を包むとき、奇跡は起こるのでしょう。

ぜひ、クリスチャンの免許を手にしてください。
教会では、この免許を発行できます☆彡