海老名シオンの丘教会 366日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の366日みことばメール

2月22日 心のアクセサリー

おはようございます。

良いことで満たしてくださる神さまが共にいます。
 
☆今日の御言葉 ガラテヤの信徒への手紙6章14節
『この私には、私たちの主イエス・キリストの十字架のほかに、誇るものが決してあってはなりません。』
 
十字架の飾りを身につける人がいます。キラッと光り、素敵ですね。心にもアクセサリーをどうですか。イエスさまは、わたしたちの心に十字架を飾ってくださいました。心が美しく、神さまの愛が満ちています。ある方法によって、ものすごくその価値が輝くようになります。
 
喜びの出来事と苦しみの出来事の割合は、私たちの生活に大きな影響を与えています。喜びの割合が多ければ人生を誇らしく思えて、苦しみの割合が多ければ不幸と思ってしまうのです。心の十字架のアクセサリーは、わたしたちの内で輝き、人生の価値を逆転させてしまうのです。
 
苦しみの割合が大きいほどに、その人はイエスさまの助けを経験することになり、涙の数だけ、イエスさまの愛の慰めが心を満たすようになるのです。苦しみには価値があり、涙には意味があり、たとえ死を見つめる時にも、救いを与えてくださるイエスさまが共にいてくださることを思い起こさせてくださるのです。
 
十字架は誇りです。弱さは誇りです。
 
心のアクセサリーは、一番辛い時こそ神さまの愛で輝くのです。
キラッと光っています、今日の日は。良い1日でありますように。