海老名シオンの丘教会 366日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の366日みことばメール

2月19日 新しい服着てみませんか

おはようございます。

良いお天気ですね。神さまの愛が降り注いでいます。
 
☆今日の御言葉 コロサイの信徒への手紙3章10節
『新しい人を着なさい。新しい人は、造り主のかたちに従ってますます新たにされ、真の知識に達するのです。』
 
今日は少し寒いかもしれません。気温や天候で着るものを選ぶように、今の時代、そして今日、この世の暗闇から防御する服装が必要です。神さまが特別に仕立てた「神の子の衣装」があります。今日、それを着てみませんか?1日、試着するような感覚でも大丈夫です。手にとってみてください。とても良い生地でつくられています。神さまに包まれるようなあたたかさを感じるのです。あなたは本当に神さまに愛されているます。自分をみると、弱さや傷があるかもしれません。でも、今日はその内面にあることよりも、新しい人になったように生きてみます。その服は、わたしたちをすべて包み込むのです。
 
新しい人は、イエスさまの姿に似ています。わたしができることでの小さな愛を差し出します。十字架の道も信頼します。裏切りや嘲りの中でも神さまの赦しを求めます。着こなすのは大変かもしれません。自分には合わないと思ってしまうかもしれません。でも、それを脱ぎ捨てないでください。この「新しい人」を身につけるようにして歩む時に、本当に大切な人生の価値を発見するのです。人生の意味、自分の価値と可能性、神さまの平和の計画、苦しみと涙の先にある希望、まだまだあります・・最初は、試着でも、しだいに御言葉を聞き続けている時に、笑顔で着こなしている姿になることでしょう。
 
この新しい人の衣装は、あなたが輝いている本当の姿です。
どんなに華やかで、綺麗でしょうか。その姿で今日を美しく。