海老名シオンの丘教会 366日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の366日みことばメール

1月30日 イエスさまの手

おはようございます。

ゆっくり味わってください。美味しい御言葉のパンを。
 
☆今日の御言葉 ペトロの手紙第二 1章4節
『この栄光と力ある顕現によって、私たちには尊く大いなる約束が与えられています。それは、あなたがたがこの約束によって、世の欲にまみれた腐敗を逃れ、神の本性にあずかる者となるためです。』
 
あなたの手の中に何が握られていますか。実は、気づかないこともあるかもしれませんが、すごく豊かなものを私たちは握っています。見えないかもしれません。その価値がわかりにくいこともあるかもしれません。そして、言葉では語りつくせないものです。でも見てください。豊かなものがあなたの手の中にあるのです。あまりにたくさんものを握っていますから、もしかしたら、見えにくくなっているのかもしれません。今日の恐れも握ってしまっています。自分の将来という心配もいくつか手の中にありますから、大変重く感じています。だれかのための愛も力も、「自分で取得しなければ」と感じているので、もうこれ以上その手の中に収めることができず、疲れて果てています。
 
エスさまは、そっと大きな手を差し出して、少し整理しようと呼びかけます。ものすごく大きな手です。わたしの小さな手には混沌とした多くものが握られています。あまりにも刺々しい課題も手にしているので、傷もついています。イエスさまの手も傷ついているので、その痛みを知っていてくださっています。その重荷はすべて私たちの手の中からすぐに消えることはないでしょう。だからこそ、自分の手とイエスさまの御手を見つめます。イエスさまは、本当に優しいですね。豊かですね。これほどわたしを知っていてくださる方がいるでしょうか。わたしたと共に心配し、わたしの苦労も痛みもすべて知っていてくださるのです。
 
さあ、これからです。イエスさまが一つひとつを指差して呼びかけます。「これはあなたが解決できるものか?それはわたしの手の中に・・」「これも、あなたがすべて抱え込まなくていい・・わたしの手の中に」「あのことも、わたしの手に・・」わたしが握っているものは僅かになりました。「それでいい」とイエスさまは語り変えます。そのかわりに、「御言葉の約束を握りなさい」と。今日は特別な日です。わたしの新しい出発の日です。
 
信仰と御言葉がわたしの手の中にあります。それは大きな力をもって私たちの人生を導いてくださいます。イエスさまに委ねた部分が多いので身軽になりました。だからこそ、自分の生きる使命を見出すことができるようになります。明日の心配も抱え込むことはありません。今日の労苦に向き合いながら、祈りながら、歩いていきます。手が軽くならば、どのような道であっても、恐れに引きずられることはなくなるのです。