海老名シオンの丘教会 366日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の366日みことばメール

1月21日 神の子の姿があなたに一番ふさわしい

おはようございます。

ある統計では、わたしたちの心配ごとの80パーセントは大丈夫とのことです。
 
☆今日の御言葉 ローマの信徒への手紙8章16ー17節
『この霊こそが、私たちが神の子どもであることを、私たちの霊と一緒に証ししてくださいます。子どもであれば、相続人でもあります。神の相続人、しかもキリストと共同の相続人です。キリスト共に苦しむなら、共に栄光をも受けるからです。』
 
あなたは選ばれました!この福音の言葉は多くの人に語られ、すべての人に神さまの恵みに預かる機会が与えられましたが、その価値に気づく人はそう多くありませんでした。あなたはこんなに素晴らしい御言葉の価値に生きる尊い人生を経験する人になったのです。この神さまの絶大な愛に支えられる道は、遠回りすることがあっても、迷うことはありません。神さまが共にいて、いつでもやり直すことができます。完全な愛をもっている父なる神さまは、わたしたちを特別に愛おしい子どもとして、すべての必要を満たしたいと思っていてくださっています。道を外す時には、良き道を指し示し、弱い時には力となり、悩みの時には天の慰めで包んでいてくださるのです。
 
それだけではありません・・。この豊かな愛をどのように表現すればよいでしょうか。自分自身の力を抜き、静まり、知恵と経験を動力とする方法ではなくて、神さまの愛が私たちの内に豊かに内在してあらゆることを行わせてくださる法則を共に見だしましょう。神さまに愛されて、支えられることに慣れてください。神さまの子どもは愛に生きているのです。いつもお父さんの言葉に信頼します。御言葉が慰めや力となります。そして、霊的には飢えることも、心かわき貧しくなることもありません。尽きず、枯れず、満ち溢れて十分なほど、神の相続人として、あらゆる神さまの導き、感謝、喜び、危うい時の助け、気力、真実な友、思いもよらない感謝な出来事、祈りの答え、癒し、守られたこと、道が開かれたこと、数え切れないほどの豊かなものを経験する人なのです。死も天の門となり、行き着く所は、平安と感謝と祝福なのです。
 
この相続の価値を経験するためには、しばしばイエスさまの足跡と同じように、苦しみの道を通ります。時には願い通りにはならず、神さまの愛を疑いたくなります。思い通りにならないことにストレスを感じます。イエスさまの苦しみの中に人生が置かれた瞬間です。諦めず、後ろ向きにならず、その道にこそ宝が埋められていることを体験してください。神さまがわたしたちにくださる宝をより豊かに味わい知るものとされるのです。