海老名シオンの丘教会 366日バイブルメッセージ

海老名シオンの丘教会の366日みことばメール

1月7日 もう恐れなくて大丈夫です

おはようございます。

暗闇はもうわたしたちを支配することはありません。
 
☆今日の御言葉 テトス3章5−6節
『神は、私たちがなした義(正しさ)の行いによってではなく、ご自分の憐れみによって、私たちを救ってくださいました。この憐れみによって、私たちは再生の洗いを受け、聖霊により新たにされて救われたのです。神は、この聖霊を、私たちの救い主イエス・キリストを通して、私たちに豊かに注いでくださいました。』
 
自分自身からどのようにしたらキリストご自身の人生へと転換できるのでしょうか。
自分に固執するあまり、余裕のない人生を送ってしまう時があります。
自らの考えの判断、経験に基づく思考、それ以外のことで生きることが難しいのです。
籠の中の鳥のように、無力で、自分自身の枠組みという檻から自由ではありません。
 
その時、神さまの愛がイエス・キリストを通して注がれました。
愛に溢れたイエスさまが、そっと私たち一人ひとりに近づき、決して裁くことなく、見捨てることなく、本当の自由を失っている自分の義を砕いてくださいました。最初は、打ち砕かれるような無力感がやってきます。
しかし、それは、神さまの大きな自由の中に生きるようにしてくださるためなのです。
 
自分自身という檻から自由になって、キリストがわたしたちの人生に働いてくださるという恵みを知りました。
もはや、私が生きているのではなく、キリストが生きておられるのです、と告白する時に、
歩いて見るその風景は、劇的に変化していきます。どこをみても、何を経験しても、そこは、神さまの大きな手によって守られている世界であることを知ることができるからです。
 
”もしも完全な(すべてにおいて満ち満ちている)キリストを受け入れているなら、完全な平和を享受することができる。”(C.H.マッキントッシュ
 
キリストの平安が心に満ち溢れ、健やかに導かれますように。